お知らせ

米軍資料の調査・活用に関する研究会

第1回 神戸 2000年7月28日
第2回 東京 2001年8月10日
第3回 福井 2002年7月27日
第4回 豊橋 2003年7月24-25日
第5回 横浜 2004年7月22-23日
第6回 長岡 2005年7月31-8月1日
第7回 今治 2006年7月28-29日
第8回 前橋 2007年8月3-4日
第9回 青森 2008年8月22-23日
第10回 八王子・多摩 2009年7月24-25日
第11回 東京 2010年8月20-21日
第12回 大牟田 2011年8月19-20日
第13回 愛知 2012年8月24-25日
第14回 函館 2013年8月23-24日
第15回 神戸 2014年8月22-23日
第16回 東京 2015年8月21-22日
第17回 仙台 2016年8月26-27日
 

日誌


2015/08/25

第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
                     
                    会場:東京都文京区東洋大学白山キャンパス1号館6階

8月21日(金)18:00-21:00
1)野田孔輝,中川直之   戦後70年 残存する不発弾 - 空襲資料と不発弾探査-
2)山本竜也             1945年7月14・15日の北海道・東北空襲とその日の天候
3)中山伊佐男            東京大空襲、二つの話題
4)藤本文昭             フィナーレ爆撃のその後?8月15日以降何が予 定されていたか
5)生沼芳弘             ハンセルからルメイへの交替

懇親会
会場:白山CHUBOはっぴ駅前店
文京区白山5-33-11第7白鳳ビル地下一階、

8月22日(土)9:00-11:30
6)工藤洋三         イーウェル報告に見る初期の焼夷空襲理論
7)鈴木裕和         「火の雨」の正体はなにか 
8)福林 徹          舞鶴空襲の犠牲者数について
9)星 貴           模擬原子爆弾模型の完成報告

08:59 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ミーティング