あなたは332081番目の
お客様です

□ お知らせ □

『空襲通信』第22号
2020年8月10日発行.

2019年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第49回大会は,8月30日(金)-9月1日(日),山梨県甲府市の山梨学院大学を会場に開催されました.

米軍資料研究会final.pdf

2018年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第48回大会は,8月25-26日,四国の松山で開催されました.


『空襲通信』第20号
2018年8月10日発行.

『空襲通信』第19号
 8月5日発刊しました.
 Amazonで購入する.

2017年全国大会

 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第47回大会が,8月19-20日,千葉で開催されました.

『空襲通信』第18号
 8月5日発刊しました.

Amazonで購入する

特集
 
パンプキン被弾地調査のいま
関連サイト
地理院地図を利用して,被弾
地を知る(サイトへ移動


『空襲通信』第17号
8月10日発刊しました.

Amazonで購入する

2015年全国大会

 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第45回大会は,8月22-23日,東京で開催されました.

2014年8月23-24日
空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第44回神戸大会が神戸市立御影公会堂で開催されました.

『空襲通信』第16号
8月1日発刊しました.
 
2013年8月24-25日
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第43回北海道大会が函館市公民館で開催されました.




 
タイトルロゴ
 

ブログ

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議ブログ
12345
2021/01/13new

第4回研究会(オンライン)を開催します.

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
米軍資料の調査・活用に関する研究会(オンライン)4回目の内容が以下のように
決まりましたのでお知らせします.

日時:1月23日(土)20:00-22:00

報告:アニメに描かれた空襲 ヨアヒム・アルトさん
司会・コメント:柳原伸洋(東京女子大学、アウクスブルク大学)

新たに研究会に参加するには,以下のフォームに登録する必要があります.
なお,一度登録した方は再登録の必要はありません.

登録サイト
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCVuv_xutbQ9nC4Du_HfBeud3ncTNEw7E0CKeQoa9GB0Jqrw/viewform

12:54
2020/12/06

第3回研究会(オンライン)を開催します

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
米軍資料の調査・活用に関する研究会(オンライン)3回目の内容が以下のように
決まりましたのでお知らせします.

日時:12月19日(土)20:00-22:00
前半 模擬原爆パンプキンついて
 1)東京駅の八重洲付近に投下されたパンプキン(仮) 西岡孔貴さん
 2)北茨城市パンプキン着弾地について(仮)              野口友則さん
後半
 3)空撮 帯広十勝の軍隊            青柳雅哉さん
 4)電波妨害片ロープの実物入手  山本達也さん

新たに研究会に参加するには,以下のフォームに登録する必要があります.
なお,一度登録した方は再登録の必要はありません.

登録サイト
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCVuv_xutbQ9nC4Du_HfBeud3ncTNEw7E0CKeQoa9GB0Jqrw/viewform

11:05 | 研究会
2020/11/25

『最後の空襲 熊谷』を発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
熊谷空襲表紙画像 アジア・太平洋戦争末期、1945年8月14日深夜から未明にかけて米軍が埼玉県熊谷市を空爆しました。死者は266人、街の大半が焼失しました。玉音放送から半日前の出来事です。いわゆる「最後の空襲」ですが、空襲は、ほぼ同時刻に、熊谷だけでなく、秋田、伊勢崎・高崎、小田原でも行われています、熊谷市民の私たちは、この空襲について長く調査・研究を重ねてきましたが、このたび、その成果を本にまとめることができました。
 内容は、熊谷空襲の実相、空襲の歴史的意味、体験者の証言、熊谷在住文化人の座談会〈回想〉と資料(戦跡地図など)からなっていますが、中でも重要なのは体験者の証言です。本書では地元の高校生が体験者をインタビューするという形でまとめています。体験や記憶を若い世代につなげることは何よりも重要だと思います。
 私たちはこの成果を「空襲・戦災記録を記録する」全国的な研究の場で問題提起をしたいと考えています。 
    加藤一夫(「熊谷空襲を忘れない市民の会」)



22:12 | 各地のたより
2020/11/22

見学会も好評でした

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
タチ3号の遺構九州・山口地区交流会2日目の11月22日は現地見学会が行われ,21人が参加しました.
 朝9時に八幡駅に集合し,矢筈山砲台,陸上自衛隊小倉駐屯地史料室,石峰山の電波標定機と灘山12糎高射砲陣地の遺構,軍艦防波堤を見学しました.心配された雨も石峰山の見学を終えるまでは降らず,無事予定のスケジュールをこなすことができました.
 写真は石峰山にあった電波標定機タチ3号を見学している様子.

21:42 | 各地のたより
2020/11/21

第7回九州・山口地区交流会が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第7回九州・山口交流会11月21日,北九州市立いのちのたび博物館講堂で,第7回空襲・戦災・戦争遺跡を考える九州・山口地区交流会が開催されました.コロナ禍のなか,発表者を含め全員がマスクを着用,ソーシャルディスタンスを保ちながらの開催となりました.内容は
第1部 北九州地区の現状報告
第2部 空襲調査及び各地の調査事例と報告
で,九州,10件の発表があり,九州,山口から,計53人が参加しました.

23:05 | 各地のたより
2020/11/12

第2回研究会(オンライン)の内容が決まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第2回研究会(オンライン)の具体的な内容が決まりましたのでお知らせします.

とき:11月28日(土)20:00-22:00
報告者とテーマ 
 吉川 由紀さん 資料と証言でたどる対馬丸事件
 田中まことさん 酒田港外での機雷処分について

研究会に参加するには以下のフォームに登録する必要があります.
なお,一度登録した方は再登録の必要はありません.

登録サイト
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCVuv_xutbQ9nC4Du_HfBeud3ncTNEw7E0CKeQoa9GB0Jqrw/viewform

21:20 | ミーティング
2020/10/25

オンライン企画試行1回目が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
10月24日20:00から,予定どおり,米軍資料の調査・活用に関する研究会(オンライン)を開催し,36人が参加しました.今回の企画では
 柳原伸洋さんによる「ドレスデン空襲の記憶の変遷」,
 佐々木和子さんによる「空襲被害者と仮埋葬―大阪を中心に」
というテーマで,それぞれ報告ののち,質疑応答が行われました.21:50に会を閉じました.次回は11月28日(土)に開催予定です.

21:52 | 研究会
2020/10/16

オンライン企画を試行します

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
8月に開催された第50回大会(オンライン)はたいへん好評でした.オンラインミーティングのもつ可能性をさらに深めるため,10月から来年3月まで月1回,「米軍資料の調査・活用に関する研究会」(オンライン)を試行することになりました.
 1回目の研究会は以下の内容で開催します.
 とき:10月24日(土)20:00から
 報告者
  柳原伸洋さん:ドレスデン空襲の記憶の変遷(報告30+質疑30分)
  佐々木和子さん:空襲被害者と仮埋葬―大阪を中心に(15-20分+質疑)

参加するには,事前登録と,パソコンやスマートフォンにZOOMがインストールされていることが必要です.
ご登録は以下のフォームからお願いします.
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCVuv_xutbQ9nC4Du_HfBeud3ncTNEw7E0CKeQoa9GB0Jqrw/viewform
必須事項には必ずご記入ください.
なお,質問はこのページの上のタブ「お問い合わせ」で随時受け付けています.

10:35 | 研究会
2020/08/30

第50回大会(オンライン)が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第50回大会終了3日間にわたりオンラインで開催された空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第50回大会が終了しました.
 3日目は,13時に開会,今村代表のあいさつのあと,7人の発表者が各地の会の取り組みを紹介しました.オンライン大会らしく,北海道や沖縄だけでなく,香港からも参加がありました.参加者は76人でした.
 本大会終了ののち,17時から開催された懇親会は,予定を延長して19時まで続きました.(画像は合成したイメージで,実際のものとは異なります.)
 

21:08 | 全国大会
2020/08/30

大会2日目,YouTubeライブで配信されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第50回大会(オンライン)の2日目は,「21世紀の空襲の記憶・表現」というテーマでシンポジウムが開催されました.シンポジウムの様子はYouTubeでライブ配信され,200人を超える人が視聴しました.「21世紀に入ってからの取り組みを中心に、この20年を振り返り、同時に今後20年についても考える」という今回のシンポジウムでは,5件の発表の後,発表者によるトークショーも開催されまたした.視聴者からも多数の感想や質問が寄せられました.
 最終日の明日は,各地の会および個人による報告が行われます.

00:26 | 全国大会
12345

お知らせ

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第48回松山大会
 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール
2018年8月25日(土)-26日(日)

旧制松山高校講堂
見学会(旧制松山高校講堂前にて)

松山大会は終了しました.


空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第47回千葉大会

パネルディスカッション
会場 千葉県教育会館
2017年8月19日(土)-20日(日)
今年は愛媛県松山市で開催します

千葉大会は終了しました.


空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第46回仙台大会

会場 仙台市戦災復興記念館地下展示室

2016年8月27日(土)-
28日(日) 
  8月29日(日) オプショナルバスツァー
市内戦跡巡り
市内戦跡めぐりの様子

仙台大会は終了しました.


米軍資料の
調査・活用に関する研究会


会場:仙台市
2016年8月26日-27日

第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会
米軍資料の調査・活用に関する研究会(東京)
第17回研究会は終了しました