タイトルロゴ
 
あなたは404541番目の
お客様です

   お知らせ

 第52回全国大会
来年の全国大会は静岡市で開催する予定です.日程は未定ですが決定次第このホームページでお知らせします.

 第51回全国大会
2021年8月27-29日にオンラインで開催する全国大会の要項ができました.


『空襲通信』第23号
2021年8月5日発行.
空襲通信第23号

『空襲通信』第22号
2020年8月10日発行.
『空襲通信』を申し込む

 2019年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第49回大会は,8月30日(金)-9月1日(日),山梨県甲府市の山梨学院大学を会場に開催されました.

 2018年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第48回大会は,8月25-26日,四国の松山で開催されました.

『空襲通信』第20号
2018年8月10日発行.

『空襲通信』第19号
 8月5日発刊しました.

 2017年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第47回大会が,8月19-20日,千葉で開催されました.

□『空襲通信』第18号
 8月5日発刊しました.

『空襲通信』第17号
8月10日発刊しました.

 2015年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第45回大会は,8月22-23日,東京で開催されました.

 2014年8月23-24日
空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第44回神戸大会が神戸市立御影公会堂で開催されました.
 
 2013年8月24-25日
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第43回北海道大会が函館市公民館で開催されました.
 

ブログ

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議ブログ
12345
2021/10/24new

11月の第6回空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
11月のオンライン学習会の内容をお知らせします.

 と き:11月20日(土)20:00-21:30
 テーマ:空襲の考古学的検討―豊中市の事例を中心に(仮)
 発表者:江浦 洋さん(公益財団法人元興寺文化財研究所)

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

09:35
2021/09/29

10月の空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
10月のオンライン学習会の内容をお知らせします.終了しました

 と き: 10月23日()20:00-21:30
 発表者: 工藤洋三
 テーマ: 1945年8月1-2日の富山,長岡,八王子,水戸に対する祝賀爆撃(仮)

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

08:21
2021/09/01

9月の空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
9月のオンライン学習会の内容をお知らせします.終了しました
 と き: 9月19日()13:30-15:30
 発表者: 石橋星志さん
 テーマ: すみだ郷土文化資料館の空襲展示 近年の成果を中心に

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

20:11 | 研究会
2021/08/29

3日間の企画をすべて終了しました.

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
2108293日目
第51回全国大会(オンライン)の最終日は,各地の参加者からの「自由報告」でした.72人(速報値)が参加し,休憩を挟んで6件の報告がありました.途中報告者からの回線がつながらないというハプニングもありましたが,司会の機転で事なきを得ました.
 有料で行われた今回のオンライン企画には125人の登録があり,報告や質疑に加えてチャットでの議論も盛り上がりました.来年は対面式の全国大会を予定していますが,その場合もオンラインによる配信は続ける予定です.

23:26 | 全国大会
2021/08/28

シンポジウム 空襲を記録・継承する取り組みのこれまでとこれから

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
シンポジウム第51回全国大会2日目.
 8月28日午後1時から,シンポジウム 「空襲を記録・継承する取り組みのこれまでとこれから」が開催されました.86人(速報値)が参加しました.
 報告に先立ち,今村修 氏(空襲・戦災を記録する会全国連絡会議・代表),牛田守彦 氏(東京大会実行委員長),吉田裕 氏(東京大空襲・戦災資料センター館長)からあいさつがありました.
 その後,シンポジウムのテーマに沿って4件の報告がありました.庭田杏珠さんの「記憶の“解凍”」プロジェクトや竹中義顕 さんの空襲研究など,若い世代からの報告が特に注目を集めました.
 シンポジウムののち,午後7時過ぎまで懇親会が行われました.

23:35 | 全国大会
2021/08/27

第51回全国大会が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
ZOOM画像第51回空襲・戦災を記録する会全国連絡会議東京大会(オンライン)が始まりました.
 コロナ禍のなか,2年続けてのオンライン大会となりました.初日,19時から開始された「第22回米軍資料の調査・活用に関する研究会」には,90人(速報値)が参加しました.
 6件の報告があり,それぞれの報告に対して質疑が行われました.研究会の後,休憩を挟んで懇親会が開催され,23時まで続きました.

23:51 | 研究会
2021/08/09

第51回全国大会詳報 - 8月29日 全国各地から報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
全国各地から報告 8月29日(日)13:00-16:30終了しました

1.小城智子(神戸空襲を記録する会) 
  神戸空襲を記録する会の取り組みと兵庫図書館戦災記念資料室のリニューアルについて」     
2.佐藤陽子(仙台・空襲研究会) 仙台・空襲研究会活動報告(2020・2021)」
3.米田主美(熊谷空襲を忘れない市民の会) 熊谷空襲を忘れない市民の会の活動
4.山本唯人(法政大学) 空襲体験記の原稿を読む ―中間報告
5.役重善洋(大阪空襲戦災被害者運動資料研究会) 
  『大阪戦災傷害者・遺族の会と代表伊賀孝子関係資料』空資研報告書第3集、
  上下巻(2021 年 8 月発行)について
6.石橋星志(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員) 
  東京空襲を記録する会のメンバーと役割

 今回の全国大会は有料(1000円)で,参加費を支払った方は27日から29日の3日間のどのプログラムにも自由に参加できます.大会全体のプログラムはこのページの左上の全国大会(オンライン)案内(PDF)をダウンロードして見ることができます.
 大会(研究会を含む)に参加するためには,登録フォームを通じて申込をしていただく必要があります.

20:12 | 全国大会
2021/08/09

第51回全国大会(オンライン)詳報 - 8月28日のシンポジウム

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
シンポジウム 空襲を記録・継承する取り組みのこれまでとこれから終了しました
 ー全国大会50年目を迎えて

8月28日(土) 13:00-16:30 司会:猪原千恵・柳原伸洋

挨拶  今村修 (空襲・戦災を記録する会全国連絡会議・代表)
開会の辞 牛田守彦 (東京大会実行委員長)
挨拶    吉田裕 (東京大空襲・戦災資料センター館長)

報告1 柳原伸洋 録画インタビュー:
     空襲・戦災を記録する取り組みのこれまでと未来へのメッセージ
報告2 工藤洋三 空襲・戦災を記録する取り組みのこれから 
              - 全国の動向および新しい試みやネットワークづくりに注目する
報告3 庭田杏珠・渡邉英徳 新しい取り組みとしての「記憶の“解凍”」について(仮)
報告4 竹中義顕 私と空襲研究 ―高校生時代から歩んできた足跡と未来

総合討論

 今回の全国大会は有料(1000円)で,参加費を支払った方は27日から29日の3日間のどのプログラムにも自由に参加できます.大会全体のプログラムはこのページの左上の全国大会(オンライン)案内(PDF)をダウンロードして見ることができます.
 大会(研究会を含む)に参加するためには,登録フォームを通じて申込をしていただく必要があります.

09:43 | 全国大会
2021/08/09

第51回全国大会詳報 - 8月27日の研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
米軍資料の調査・活用に関する研究会終了しました

とき:8月27日(金)19:00-22:00

 1.中山 伊佐男:『空襲損害評価報告書』に見る富山大空襲    
 2.新妻 博子:パラオの空襲と宮城県北原尾の人々の記憶
 3.繁沢 敦子:国会図書館デジタルコレクションにある
        米戦略爆撃調査団資料の使い方
 4.田中 まこと:史上初の潜水艦による対地ロケット弾攻撃 - 北海道斜里町   
 5.工藤 洋三:精密爆撃から試験的焼夷空襲への転換に至る経緯(仮)
 6.山本達也:伊勢の高射砲座の発掘と測量(仮)

8月27日の米軍資料の調査・活用に関する研究会は,昨年同様オンラインで行い,第51回空襲・戦災を記録する会全国連絡会議・東京大会のプログラムに組み込まれています.
 昨年と異なるのは,全国大会が有料(1000円)となることで,参加費を支払った方は27日から29日の3日間のどのプログラムにも自由に参加できます.大会全体のプログラムはこのページの左上の全国大会(オンライン)案内(PDF)をダウンロードして見ることができます.
 大会(研究会を含む)に参加するためには,登録フォームを通じて申込をしていただく必要があります.
 報告6件のうち,4件は『空襲通信』第23号に掲載された論文と関連しています.

07:53 | 研究会
2021/07/10

7月の空襲オンライン学習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
 7月のオンライン学習会の内容をお知らせします.(終了しました).
 
と き: 7月24日(土)20:00-21:30
発表者とテーマ: 
 (1)木村崇史さん(岡山空襲展示室) 
   『第44回岡山戦災の記録と写真展』岡山空襲展示室の事例から(仮)
 (2)新妻博子さん(仙台・空襲研究会)
   仙台市戦災復興記念館の常設展・企画展

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.

https://docs.google.com/forms/d/16biHgiFqBDkVzLLpOI-o6njgUMwH1SQHf5Ltqv0hfcc/

なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などは上の「お問い合わせ」から
お願いします.

12:45 | 研究会
12345

これまでの全国大会開催状況

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第50回東京大会
2020年8月30日(土)-9月1日(日)
第50回大会
第50回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第49回山梨大会
山梨学院大学40号館102教室
2019年8月30日(土)-9月1日(日)
山梨平和ミュージアム
(山梨平和ミュージアム前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第48回松山大会
 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール
2018年8月25日(土)-26日(日)

旧制松山高校講堂
見学会(旧制松山高校講堂前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第47回千葉大会

パネルディスカッション
会場 千葉県教育会館
2017年8月19日(土)-20日(日)
今年は愛媛県松山市で開催します

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第46回仙台大会
会場 仙台市戦災復興記念館地下展示室

2016年8月27日(土)-
28日(日) 
  8月29日(日) オプショナルバスツァー
市内戦跡巡り
市内戦跡めぐりの様子

米軍資料の
調査・活用に関する研究会

会場:仙台市
2016年8月26日-27日
第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会
米軍資料の調査・活用に関する研究会(東京)