あなたは488945番目の
お客様です

   お知らせ

入会を申し込む
 会則を認めて申し込む

 第52回全国大会終了しました
 8月26日(金)から28日(日),第52回全国大会を東京女子大学(東京都杉並区)で開催します.ただし,26日は「米軍資料の調査・研究に関する研究会」のみです..


『空襲通信』第24号予約受付中
 2022年8月10日発刊しました
『空襲通信』第24号
















『空襲通信』を申し込む

『空襲通信』第22号
2020年8月10日発行.
『空襲通信』を申し込む

 2019年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第49回大会は,8月30日(金)-9月1日(日),山梨県甲府市の山梨学院大学を会場に開催されました.

 2018年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第48回大会は,8月25-26日,四国の松山で開催されました.

『空襲通信』第20号
2018年8月10日発行.

『空襲通信』第19号
 8月5日発刊しました.

 2017年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第47回大会が,8月19-20日,千葉で開催されました.

□『空襲通信』第18号
 8月5日発刊しました.

『空襲通信』第17号
8月10日発刊しました.

 2015年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第45回大会は,8月22-23日,東京で開催されました.

 2014年8月23-24日
空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第44回神戸大会が神戸市立御影公会堂で開催されました.
 
 2013年8月24-25日
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第43回北海道大会が函館市公民館で開催されました.

 
タイトルロゴ
 

ブログ

空襲・戦災を記録する会ブログ
12345
2023/01/10

第20回空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第20回空襲オンライン学習会を以下のように開催します.

と き: 2023年2月18日(土)20:00-21:30
報告者: 潮田寧々さん(東京女子大学・歴史文化専攻)
テーマ: 吉原遊廓における空襲被害と復興
     ー エゴ・ドキュメントにみる人々と街の記憶
コメンテーター:牛田守彦,柳原伸洋

学習会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

12:23 | 研究会
2023/01/02

仙台市戦災復興記念館改修工事後再開.

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

戦災復興記念館の展示
 昨12月1日,仙台市戦災復興記念館がおよそ1年半ぶりに開館しました. 
 仙台空襲を記録する有志の会より寄贈された爆撃中心点の旧銘板や,防空壕パネルの設置など,仙台・空襲研究会も一部リニューアルに協力しました. 
 1981年,空襲に特化された資料館として全国に先駆けて誕生した当館は,空襲の猛火に曝された場に建つ象徴的な存在として,長年仙台市民をはじめ全国の方々にもに親しまれてきました.
 市は当施設を,老朽化のため10年後に廃館とし,展示機能を他所へ移すと表明しています.「空襲の記憶が深く刻まれた場所にある記念館だからこそ,炎に包まれたあの夜をリアルに感じる.」という来館者の感想がありました.東北へお越しの節は是非お立ち寄りください.ご一報いただければ仙台・空襲研究会メンバーがご案内いたします.尚,左右の展示は,空襲・戦災を記録する会の皆さまにご協力いただきました.
 上の写真は,展示室奥より入口方面を見たところ.右が爆撃中心点の旧銘板.左が焼夷弾コーナー. (文責 新妻)             


22:38 | 各地のたより
2022/12/17

第38回戦災・空襲記録づくり東海交流会を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
東海交流会12月11日,第38回戦災・空襲記録づくり東海交流会がピースあいちで対面とズームのハイブリッドで開催されました.
 特別報告として,1)「リファイニングを経て保存される鷹来工廠」,2)「三重県の戦争調査と継承」,3)「『歴史総合』で空襲を学ぶ」,地域報告は15報告,合計18の報告に熱が入り,時間がとれず十分な議論ができなかったのは残念でしたが,今後の共通課題として戦争末期に名古屋陸軍兵器補給廠の分廠・出張所・集積所が東海から北陸にまで拡大されていることがアジ歴の資料で判明したことから,東海地方に残る地下壕との関係などを調査していくことが提案されました.8県24団体43人の参加でした.(文責 金子)

18:12
2022/12/11

「空襲・戦災を記録する会」提供の米軍データを静岡で展示

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
静岡平和資料センター展示
12月2日から静岡平和資料センターの常設展示の一角で,「空襲・戦災を記録する会」が作成した,静岡県への累計100日間に及ぶ米軍の攻撃概要をまとめたリストを展示中です.このデータは,今夏の第52回東京大会の2日目(8月27日)のシンポジウムで発表したものです.静岡新聞社の12月8日の記事でも紹介されました.期間は5月末まで.   (文責: 寺島)


静岡新聞リンク:

静岡・長沼空襲は「気象偵察」 攻撃めぐる米軍資料発見 県内20回超、気流の調査か|


13:30 | 各地のたより
2022/12/11

第19回空襲オンライン学習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第19回空襲オンライン学習会を以下のように開催します.終了しました

と き: 2023年1月7日(土)20:00-21:30
報告者  栗原俊雄さん
テーマ  仮埋葬について

学習会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

09:25 | 研究会
2022/12/04

第18回空襲オンライン学習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
12月の空襲オンライン学習会を以下のように開催します.終了しました

と き: 2022年12月10日(土)20:00-21:30
報告者  星住リベカさん(自由学園中等科高等科教諭)
テーマ  多摩地域の戦争遺跡から学ぶ

学習会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

09:30 | 研究会
2022/11/28

第9回九州・山口地区交流会が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第9回九州・山口地区交流会11月26-27日,大分県宇佐市の宇佐公民館で,第9回空襲・戦災・戦争遺跡を考える九州・山口地区交流会が開催されました.九州・山口の各県から50人が参加しました.1部と2部は研究・事例発表で,11件の発表があり,発表のあと熱心な討論が行われました.第3部のテーマ別討議「空襲および戦争遺跡の検証」では主に生月島の戦争遺跡について議論しました.
 2日目は現地見学会が行われ,宇佐市平和資料館や,城井1号掩体壕や爆弾池など宇佐に残る戦争遺跡を見学しました.

09:04 | 各地のたより
2022/11/07

第17回空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
11月の空襲オンライン学習会を以下のように開催します.終了しました

と き: 2022年11月26日(土)20:00-21:30
報告者: 矢野 慎一さん(戦時下の小田原地方を記録する会)
テーマ: 高校新科目「歴史総合」の可能性 -「空襲」の新しい学び方を考える -

学習会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

22:02 | 研究会
2022/11/03

空襲・戦災を記録する会として新しい歩みを始めました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
去る10月21日に,空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の総会(オンライン)が開催され,新しい会則案が承認されました.会の名称を「空襲・戦災を記録する会」と改め,基本的に個人加入の会として新しい歩みを始めることになりました.各地の記録する会などの団体も賛助会員として参加できます.新会則は1年の試行期間を経て見直す予定です.
 会則を認め,入会申込手続きをとればどなたでも参加できます.また,申し出ていただけば退会は自由です.入会申し込みは以下のサイトからお願いいたします.


19:52 | 報告事項
2022/09/25

10月の空襲オンライン学習会案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
10月の空襲オンライン学習会を以下のように行います.終了しました

と き: 10月29日(土)20時-21時30分
報告者: 古屋 紀之さん (公財)横浜市ふるさと歴史財団埋蔵文化財センター
テーマ: 照空隊陣地の発掘 横浜市戸塚区舞岡熊之堂遺跡ー
3DCG











学習会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします

06:20 | 連絡事項
12345

これまでの全国大会開催状況

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第52回東京大会
2022年8月26日(金)-8月28日(日)
第52回大会

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第51回東京大会
2021年8月27日(金)-8月29日(日)
第51回大会
第51回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第50回東京大会
2020年8月29日(金)-9月1日(日)
第50回大会
第50回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第49回山梨大会
山梨学院大学40号館102教室
2019年8月29日(金)-9月1日(日)
山梨平和ミュージアム
(山梨平和ミュージアム前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第48回松山大会
 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール
2018年8月24日(金)-26日(日)

旧制松山高校講堂
見学会(旧制松山高校講堂前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第47回千葉大会

パネルディスカッション
会場 千葉県教育会館
2017年8月18日(金)-20日(日)
今年は愛媛県松山市で開催します

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第46回仙台大会
会場 仙台市戦災復興記念館地下展示室

2016年8月27日(土)-
28日(日) 
  8月29日(日) オプショナルバスツァー
市内戦跡巡り
市内戦跡めぐりの様子

米軍資料の
調査・活用に関する研究会

会場:仙台市
2016年8月26日-27日
第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会
米軍資料の調査・活用に関する研究会(東京)