あなたは411756番目の
お客様です

   お知らせ

会のメーリングリストできました

 第52回全国大会 New
2022年の全国大会は,8月26-28日,静岡市で開催する予定です.

 第51回全国大会
2021年8月27-29日にオンラインで開催する全国大会の要項ができました.


『空襲通信』第23号
2021年8月5日発行.
空襲通信第23号

『空襲通信』第22号
2020年8月10日発行.
『空襲通信』を申し込む

 2019年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第49回大会は,8月30日(金)-9月1日(日),山梨県甲府市の山梨学院大学を会場に開催されました.

 2018年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第48回大会は,8月25-26日,四国の松山で開催されました.

『空襲通信』第20号
2018年8月10日発行.

『空襲通信』第19号
 8月5日発刊しました.

 2017年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第47回大会が,8月19-20日,千葉で開催されました.

□『空襲通信』第18号
 8月5日発刊しました.

『空襲通信』第17号
8月10日発刊しました.

 2015年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第45回大会は,8月22-23日,東京で開催されました.

 2014年8月23-24日
空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第44回神戸大会が神戸市立御影公会堂で開催されました.
 
 2013年8月24-25日
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第43回北海道大会が函館市公民館で開催されました.

 
タイトルロゴ
 

ブログ

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議ブログ
12345
2021/12/02new

76年前の不発弾が地上に現れる

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
500ポンド爆弾の不発弾11月21日,日鉄ステンレス山口製造所の敷地内で不発弾処理作業が行われました.ここは戦時中光海軍工廠があった場所で,1945年8月14日にマリアナに基地をおいたB-29部隊によって空襲を受けました.そのときの500ポンド通常爆弾の不発弾が9月に見つかり,陸上自衛隊の不発弾処理隊によってこの日の処理となりました.
 午前8時から国道188号線を通行止めにして,住民約270人が避難しました.午前11時前には信管の除去が終わりました.
(写真は光市役所広報課提供)


19:20 | 各地のたより
2021/11/28

大村市内に残る戦争遺跡などを訪ねる

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
海軍航空廠本部庁舎跡九州・山口地区交流会2日目は大村市内に残る戦争遺跡などをめぐる見学会が開催され,12人の参加者がマイクロバスに同乗して移動しました.
 右の写真は,「第21海軍航空廠本部庁舎跡おおび防空壕」で,背景の小山が防空壕跡です.本部の廠長以下,工廠の職員が使用しました.1944年10月25日の中国の奥地成都からのB-29による空襲,いわゆる大村大空襲の際に周辺は大きな被害を受けました.コンクリートの表面には無数の弾痕の跡が認められ,当時の激しい空襲の様子がしのばれます.

21:34 | 各地のたより
2021/11/27

第8回九州・山口地区交流会が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
第8回九州・山口地区交流会11月27日13:00から「際8回空襲・戦災・戦争遺跡を考える九州・山口地区交流会」が,長崎県大村市のプラットおおむらで開催され,市の内外から38人が参加しました.
 コロナ禍が予断を許さない状況で,報告中もマスクを付けた状態で発表,密を避けるための徹底した対策がとられました.
 1部,2部で10件の報告があり,質疑も活発でした.一区切り付けた後の3部の「テーマ別協議」では大村空襲について熱心な議論が交わされました.例年開催されてきた交流会後の情報交換会(懇親会)は開催されませんでした.

22:06 | 各地のたより
2021/11/24

「資料と証言に見る大磯と戦争」ウェブ展示のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
資料と証言に見る大磯と戦争 神奈川県中郡大磯町の、大磯町郷土資料館のウェブサイトに、ウェブ展示のページが公開されています。
http://www.town.oiso.kanagawa.jp/oisomuseum/kyodoshiryokan/ex/sp_ex/past/R3/2021autumnex/index.html
 終戦75年目の2020年開催予定であった企画展が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期され、2021年も準備期間中に状況が好転せず早々に中止が決まったため、代わりに展示内容をウェブサイト上で公開しているものです。ページの構成は、次のとおりです。
 開催にあたって
 1 近代化と戦争
 2 生活の中の戦争
 3 大戦下の大磯
 なお、ウェブ展示の内容をさらに詳しくまとめた図録も刊行されています。入手方法についても、ウェブ展示内で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。(文責:藤野)

22:09 | 各地のたより
2021/11/20

12月の第7回空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
12月のオンライン学習会の内容をお知らせします.

 と き:12月18日(土)20:00-21:30
 テーマ:土崎港被爆市民会議の活動の経過と現状、及び課題について
 発表者:小野 哲さん(土崎港被爆市民会議)

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

22:29
2021/10/24

11月の第6回空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
11月のオンライン学習会の内容をお知らせします.終了しました

 と き:11月20日(土)20:00-21:30
 テーマ:空襲の考古学的検討―豊中市の事例を中心に(仮)
 発表者:江浦 洋さん(公益財団法人元興寺文化財研究所)

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

09:35
2021/09/29

10月の空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
10月のオンライン学習会の内容をお知らせします.終了しました

 と き: 10月23日()20:00-21:30
 発表者: 工藤洋三
 テーマ: 1945年8月1-2日の富山,長岡,八王子,水戸に対する祝賀爆撃(仮)

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

08:21
2021/09/01

9月の空襲オンライン学習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
9月のオンライン学習会の内容をお知らせします.終了しました
 と き: 9月19日()13:30-15:30
 発表者: 石橋星志さん
 テーマ: すみだ郷土文化資料館の空襲展示 近年の成果を中心に

研究会に参加いただくには下記のサイトに登録していただく必要があります.
なお,1度登録していただいた方は,2回目以降,再登録の必要はありません.
その他,オンライン学習会に関するご質問などもこのサイトからお願いします.

20:11 | 研究会
2021/08/29

3日間の企画をすべて終了しました.

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
2108293日目
第51回全国大会(オンライン)の最終日は,各地の参加者からの「自由報告」でした.72人(速報値)が参加し,休憩を挟んで6件の報告がありました.途中報告者からの回線がつながらないというハプニングもありましたが,司会の機転で事なきを得ました.
 有料で行われた今回のオンライン企画には125人の登録があり,報告や質疑に加えてチャットでの議論も盛り上がりました.来年は対面式の全国大会を予定していますが,その場合もオンラインによる配信は続ける予定です.

23:26 | 全国大会
2021/08/28

シンポジウム 空襲を記録・継承する取り組みのこれまでとこれから

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
シンポジウム第51回全国大会2日目.
 8月28日午後1時から,シンポジウム 「空襲を記録・継承する取り組みのこれまでとこれから」が開催されました.86人(速報値)が参加しました.
 報告に先立ち,今村修 氏(空襲・戦災を記録する会全国連絡会議・代表),牛田守彦 氏(東京大会実行委員長),吉田裕 氏(東京大空襲・戦災資料センター館長)からあいさつがありました.
 その後,シンポジウムのテーマに沿って4件の報告がありました.庭田杏珠さんの「記憶の“解凍”」プロジェクトや竹中義顕 さんの空襲研究など,若い世代からの報告が特に注目を集めました.
 シンポジウムののち,午後7時過ぎまで懇親会が行われました.

23:35 | 全国大会
12345

これまでの全国大会開催状況

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第50回東京大会
2020年8月29日(金)-9月1日(日)
第50回大会
第50回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第49回山梨大会
山梨学院大学40号館102教室
2019年8月29日(金)-9月1日(日)
山梨平和ミュージアム
(山梨平和ミュージアム前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第48回松山大会
 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール
2018年8月24日(金)-26日(日)

旧制松山高校講堂
見学会(旧制松山高校講堂前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第47回千葉大会

パネルディスカッション
会場 千葉県教育会館
2017年8月18日(金)-20日(日)
今年は愛媛県松山市で開催します

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第46回仙台大会
会場 仙台市戦災復興記念館地下展示室

2016年8月27日(土)-
28日(日) 
  8月29日(日) オプショナルバスツァー
市内戦跡巡り
市内戦跡めぐりの様子

米軍資料の
調査・活用に関する研究会

会場:仙台市
2016年8月26日-27日
第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会
米軍資料の調査・活用に関する研究会(東京)