あなたは570442番目の
お客様です

   お知らせ

 第54回全国大会(New
 2024年8月23日(金)から25日(日),第54回全国大会を静岡市で開催します.ただし,23日は「空襲資料研究会」のみです.

第54回静岡大会開催要項(PDF)
(2024年5月28日版)

 第53回全国大会(終了
 8月25日(金)から27日(日),第53回全国大会を秋田市でで開催します.

『空襲通信』第25号発刊
 2023年8月10日発刊しました.

入会を申し込む
 会則を認めて申し込む

 2019年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第49回大会は,8月30日(金)-9月1日(日),山梨県甲府市の山梨学院大学を会場に開催されました.

 2018年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第48回大会は,8月25-26日,四国の松山で開催されました.

『空襲通信』第20号
2018年8月10日発行.

『空襲通信』第19号
 8月5日発刊しました.

 2017年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第47回大会が,8月19-20日,千葉で開催されました.

□『空襲通信』第18号
 8月5日発刊しました.

『空襲通信』第17号
8月10日発刊しました.

 2015年全国大会
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議の第45回大会は,8月22-23日,東京で開催されました.

 2014年8月23-24日
空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第44回神戸大会が神戸市立御影公会堂で開催されました.
 
 2013年8月24-25日
 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議第43回北海道大会が函館市公民館で開催されました.

 
タイトルロゴ
 

ブログ


2019/12/10

第35回戦災・空襲記録づくり東海交流会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

東海交流会

128(),第35回戦災・空襲記録づくり東海交流会がピースあいち(名古屋市)で開催されました.今年の特別報告は,名大構内にある爆弾穴を米軍資料と空中写真で着弾日を特定した立花健二氏から「米軍資料と空中写真による名大空襲の調査」,東海交流会に20年間参加してきた小田原の矢野慎一氏から「これからの空襲記録運動を考える」,大学構内に残る戦争遺跡の保存と平和教育への活用の提案を渋井康弘氏から「保存が決まった鷹来遺構?物が語る言葉を聞くー」があり,「継承」をどう考えるのかを議論しました.

 今年の参加団体・個人は例年の小田原,島田,敦賀,鈴鹿,岐阜,大垣,豊川,豊橋,豊田,岡崎,瀬戸,春日井,戦争遺跡,戦争展,日朝,ピースあいちに加えて茨城,東京からの参加もあり,合計48人でした.資料による参加は半田など2件ありました.会終了後の懇親会は参加者25人全員の発言があり,なごやかな会食が2時間続きました.(文責:金子)


10:16 | 各地のたより

これまでの全国大会開催状況

空襲・戦災を記録する会
第53回秋田大会
2023年8月25日(金)-8月27日(日)
第53回秋田大会

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第52回東京大会
2022年8月26日(金)-8月28日(日)
第52回大会

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第51回東京大会
2021年8月27日(金)-8月29日(日)
第51回大会
第51回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第50回東京大会
2020年8月29日(金)-9月1日(日)
第50回大会
第50回大会はコロナ禍のためオンラインで開催されました.

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第49回山梨大会
山梨学院大学40号館102教室
2019年8月29日(金)-9月1日(日)
山梨平和ミュージアム
(山梨平和ミュージアム前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第48回松山大会
 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール
2018年8月24日(金)-26日(日)

旧制松山高校講堂
見学会(旧制松山高校講堂前にて)

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第47回千葉大会

パネルディスカッション
会場 千葉県教育会館
2017年8月18日(金)-20日(日)
今年は愛媛県松山市で開催します

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議
第46回仙台大会
会場 仙台市戦災復興記念館地下展示室

2016年8月27日(土)-
28日(日) 
  8月29日(日) オプショナルバスツァー
市内戦跡巡り
市内戦跡めぐりの様子

米軍資料の
調査・活用に関する研究会

会場:仙台市
2016年8月26日-27日
第16回米軍資料の調査・活用に関する研究会
米軍資料の調査・活用に関する研究会(東京)